ホーム

キャラクターズ

占いカワゴン

スタンプ

物語と動画

お問い合わせ




1.名称 : 最後の木
2.分類 : 木
3.前身 : 闇の洞窟
4.説明
この世の木々が全て滅んでいくとしたら、最後に残る1本と言われている木。 もしくは、最後の木になる覚悟がある木。花は咲かない。紅葉もしないので葉が散ることもない。 1日に3個だけ「はじまりの実」という赤い果実をつける。 カワゴンは、この実を毎日、朝、昼、夜と1個ずつ食べている。 なお、最後の木に関するポエムがある。

5.闇の洞窟と最後の木の関係
遥か彼方、東の空の下にある湖の外れ、これまた奥深く最も危険な場所に存在していた闇の洞窟の化身。 その姿は、右絵。
詳しい物語は『白い魚のジュン』の中で出てくる。 → 読みたい方は、こちらへ(別の姉妹サイト)

6.闇の洞窟が最後の木になった時に読んだポエム


赤い鳥と最後の木

私は闇 君は魚
この闇の中に何も考えずに飛び込めばいい
暗く寂しい闇の中で
うっすらと小さな光が見えるから
後ろを見ずに
その光に向かって泳げばいい
そしたら君の背中に羽が生えて
赤い鳥になって大空を羽ばたけるから

だけど君は嘆く
とまる木がないと
上から見下ろせば
たくさんの木があるというのに
赤い鳥の君のために
とまらせてくれる木が一本もない
辛くて 苦しくて 悲しいだろう

だからその時のために
闇の私は木になって
君を待っていよう
私は闇だから
どんな色の君でも受け止められる
すべての木が君を拒否しても
いつでも君がとまれるように
私は最後の木になって
赤い鳥の君を待っていよう


キャラクターズ INDEX

空飛ぶ島 INDEX

最後の木

はじまりの実

盾の玉


Copyright (C) Kazunori Kawabe 2015-2016 All Rights Reserved